スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリップフロップさんへ

久しぶりに来た。
外は寒く、閉店近い時間なので他にお客さんは居ない。珈琲でマッタリ過ごす。


来年3月17日にここで、ワンマン・ライブします。
その頃は、どんなデュオになってるかなぁ。

image-20121206065426.png
スポンサーサイト

鮮烈な出会い

この春の或る日。一人でギターの弾き語りができたらいいなぁ、と思い立ちました。
アコギが欲しい!と思ったものの、どんな観点で選んでよいものか、全く見当もつかず。
その時に相談したのが、実はこの11月にライブバー「ドアーズ・イン・ヘブン」でライブをした、「いっくん」と「SINさん」の二人だったのです!
そのお二人と、睡蓮+IKKUNという形で、ライブができたことは、わたしにとって、本当に幸せなことでした♪

話は戻って。
SINさんにメールで相談したところ、
「ちょうど今から元町に出るんだけど、よかったら一緒に見に行きましょうか?」と言う有難いお返事が!
どんなギターがよいのか、実際に聞いてみるのが一番よいのではないか?とのこと。
実は、その前日に一人で楽器店に行って、すでにアコギを試奏していたわたし。
でも、「鳴りのよいギターを探す」と言っても、弾いているギターがよく鳴ってるのかどうかも結局自分では判断できなくて、すごすご帰ってきていたのです。
アコギに精通しているSINさんが一緒に行ってくれるなんて、このチャンスを逃してはいけない!
「今から行きます!!」と即答!、元町で待ち合わせをして、SINさん行きつけのギターショップに行きました。
SINさんがいろいろなギターを弾き比べるのを目前で聴いて。
こんなにギターによって音が違うのか(当たり前のことなのですが)、と言う驚きと共に、アコギの音色の美しさと奥の深さに、ますます魅入られてしまいました。
そして最終的にSINさんが「このギターすごく鳴ってるし、ライブでも即戦力やし、色もイメージにあってるしいい感じじゃないかな?」と選んでくれたのが、赤のオベーションでした。

IMG_2252[1].JPG

実は!お店に入って、ぐるっと見回して、気になって気になって仕方なかったのが、その赤いオベーションだったのです!
わたしの大好きな「深い赤」。
でもなあ、見た目で選ぶんやったら、わざわざくSINさんに見立ててもらう必要がなくなってしまうやん~、と、気になっているのを口には出さず、SINさんの意見を待っていたら・・・
なんと、赤のオベーション!!
これはもう買うしかないでしょ!?

「これ買います!」と、即決すると、
「え、ほんまに決めてしまうの!?」と、SINさんの方が驚く始末(笑)

さて、お礼にお茶でもご一緒に・・・と、時計を見ると、なんと4時間も経過していて、二人共びっくり!
時間を忘れるほど、夢中でギターを弾いて、聴き比べていたのですね。
夕方会社の同僚と待ち合わせをしていたわたしは、ギターを下げたまま慌てて大阪に向かいました。

そんな鮮烈な出会いで、わたしの手元にきた赤いオベーション。
睡蓮のライヴで「そのギターいいですね!」「よく似合ってる!」「よく鳴ってる!」と、どこへ行っても、大好評で!
何よりわたし自身が、このギターを抱えていると、すごくしっくりくるのです。

8676492_1838127836_143large.jpg

一人で弾き語りをするつもりで手に入れたギターが、今、睡蓮でこんなに大活躍するとは、不思議な縁だなと思います♪

14119650_1828510394_183large.jpg

もっともっと上手くなって、もっともっといい音で鳴らしてあげたいな!

KUMI
プロフィール
2012年7月結成。シンの繊細かつ多彩な表現力に溢れたギター、透き通る久美の歌声を 武器に、ジャンルにとらわれない選曲で、カバー曲にオリジナル曲を交えながらお贈りします。

SIN&KUMI

Author:SIN&KUMI
ポップでロックなアコースティックデュオ KUMI : Vo&G / SIN : Vo&G

LIVE INFO
最新記事
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
月別アーカイブ
SUIREN
カテゴリ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。