スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE ANDY WILLIAMS SHOWをしってるかい?

俺は毎週楽しみにして観ていた。
司会が、アンディ・ウィリアムスだ。毎回、いろんなゲスト歌手が登場する。
そして、今「睡蓮」でレパートリーにしているこの曲のこの人たちも・・・。
本家とのコラボレーションだ。
Andy Williams & Simon and Garfunkel - Scarborough Fair/Canticle


この番組は、俺に音楽の幅を与えてくれた。
さらには家にあった「アンディ・ウィリアムス、ベスト」なるLPをカセット・テープに録音して必死で歌を耳コピした。
それが、現在の俺の英語のヒアリング力に繋がっているのだ。
さらには、4歳から習ったピアノと相まって音程に対するシビアさにも繋がっているようだ。
そののち、そのLPから歌詞カードが出てきて、耳コピしたカタカナと照合すると結構いい線いってた♪

歌は歌詞の内容を理解して歌わなくちゃね!
KUMIは、このあたりの曲も歌いこなす歌唱力がある。ジャズっぽい曲も増やしたいと思う、今日このごろです。

SIN
スポンサーサイト
プロフィール
2012年7月結成。シンの繊細かつ多彩な表現力に溢れたギター、透き通る久美の歌声を 武器に、ジャンルにとらわれない選曲で、カバー曲にオリジナル曲を交えながらお贈りします。

SIN&KUMI

Author:SIN&KUMI
ポップでロックなアコースティックデュオ KUMI : Vo&G / SIN : Vo&G

LIVE INFO
最新記事
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
月別アーカイブ
SUIREN
カテゴリ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。