スタンリー・ジョーダンを知ってるかい。

80年代、フュージョンバンドをやっていた頃。この頃まで、バンドマンをやってた。(ギャラよかったよな・・)
Mt.Fuji JazzフェスのTV中継を見てブッ飛んだ。
録画してあったのを、友達に見せたら「もう一回頼む・・・」と奴も奏法の分析をしたかったようだ。



まぁ、とにかくタッピングと云う言葉すら確立されて居ない頃のテク。
練習しようとしましたが、俺のストラトでは、手も足もでませんでした
いや・・・手ぐらいは出たけど

指板のアールが少ないギターでそれなりの材質でないと弾けない奏法なのです。

俺がTVで観たのは、この曲でした♪



SIN@タッピング部門担当
スポンサーサイト
プロフィール
2012年7月結成。シンの繊細かつ多彩な表現力に溢れたギター、透き通る久美の歌声を 武器に、ジャンルにとらわれない選曲で、カバー曲にオリジナル曲を交えながらお贈りします。

SIN&KUMI

Author:SIN&KUMI
ポップでロックなアコースティックデュオ KUMI : Vo&G / SIN : Vo&G

LIVE INFO
最新記事
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
月別アーカイブ
SUIREN
カテゴリ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム
最新トラックバック