スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インターネットラジオ

家で用事をしながら聞くことがあります。



おのずと、好みの曲の流れるチャンネルを聞くことになります。

Crosby Stills and Nashなんて日本のメディアじゃ流れませんもんね。
スポンサーサイト

検診結果

KUMIの検診結果を聞いてきました。
少し良くなっているようで、今後に期待できそうでした。

行く前に、くら寿司で腹ごしらえ(^^)


寿司屋なのに、天丼、醤油ラーメンが旨いのです。


予約時間に行ったのに、待ち時間が1時間
だけど、ドトール珈琲のおかげで苦になりませんでした


検診の後は、カラオケ練習、新レパートリーを開拓しています。



SIN

KUMIさんのkanon

KOBEロッククイーンズ2013 出番はトップに(^^;;



トップでガツンと行きましよう!

60歳超えても

かっこええ。


ユーライア・ヒープのギタリスト、ミック・ボックスです。


昔、ロックが誕生した頃、この先どうなるんやろ?と考えたことがあったけど。

ロックに歳は関係ない!

検診日

昨日のライブが、もうずっと前の事のようです。


そして今日は、KUMIさんの検診日でした。


ちょうどオフのSINはドトール珈琲で時間調整して終わる時刻に合流。

お昼は、イタリアン・レストラン「effet」へ。
オーガニックな食材がウリです。満席でしたが、少し待っただけで席が空きました。


昨夜に続いて食べ放題。どれもこれも美味しい。

デザートも美味しい。

これはナゾの飲み物(^^;;


動けなくなるまで、食べてしまいました


店を出て、ハードオフへ。
ライブ用のサンダルを物色するも、いいのは無し




楽器の掘り出し物も無し(^^;;


最後は久しぶりに睡蓮、ビリヤード大会。



今回は、SINの圧勝でした。


SIN

気持ちよかった!春風ライブ

睡蓮の咲く三木山森林公園でのライブでした。




緑に囲まれた素敵なステージです。

お天気に恵まれ気持ちよく演奏してきました。



さて睡蓮のライブは当分ありませんが、KUMIのロッククイーン2013に向けて取り組みます♪


睡蓮@SIN

今日は「Kanon」のリハです。

The image seen from the another angle KANON.

Here we go !! KANOOOOOOON




と、言うことでKUMIの3ピースバンド「Kanon」のスタジオ・リハです。
新レパートリーをプロデュースをします。
本番に演る曲3曲、決定します。

やっぱ、BIG Muff持って行こ!


SIN@kanonプロデューサー

お知らせ

日曜日の「春風」ですが、出番がトップになりました。

13:00から睡蓮の演奏です。
都合つくかた、是非ご来場ください。

三木山森林公園、いい所ですよ。

fc2blog_20130521200519ba8.jpg

Trevor Bolder

誰もが知ってる、デビッド・ボウイのバンド、スパイダー・フロム・マースのベーシスト。

脱退後、ウィッシュボーン・アッシュに加入。さらに脱退後、ユーライア・ヒープに参加する。

本物のロックを表現できるベーシストだ。


今年の一月に、癌治療の為に入院したが、退院することなく逝ってしまった。


heepのベーシストは、やっぱりGary Thainだが、彼亡き後を支えてくれた。


ゲイリーに続いてトレバーも逝ってしまった。
ご冥福をお祈りします。

SIN

AED

SINは仕事で来月から九月まで何回かプールに入ります。
で、五月に必ずあるのが、救急とAEDの講習会。


ライフガードをボランティアでやってる同僚が講師。この講習会が一番役にたつ。大学教授が講師の講習会で聞かされる話は、大抵現場では役に立たない。


話かわって…

この指はハーレーのオイル交換した時に、うっかりマフラーに触れたため。
慣れた作業で横着すると、こうなります

SIN

春風

次の日曜日、三木市の三木山森林公園、森の小劇場ステージでの「春風」というイベントに出演します。
http://www.mikiyama.net/



お声をかけてくださったのは、新開地音楽祭で二年連続メインステージ出演、先のNHKオヤジバンドバトルでは全国二位の実力と知名度の、泥酔シスターズ楽団さんです。

イベントは、12時半スタート、睡蓮の出番は二番目です。

入場無料です。お時間ある方は、是非いらしてください。

CCRと Lyin' Eyes

土曜日の我孫子ビートイン。
ライブが二年ぶりとなる、CCR(クリアランス・クリームソーダ・リダイヤル)は、メンバーチェンジしたそうな…ほんで二年間の活動停止やったわけね。

まっ、バンマスでギター&ボーカルの花井センセーが一人居ると成立するバンドなのであるが。
kumiはサイドギターの方を甚く気に入っていた。リズム感のいいkumiならではの、目の付け所。リズム音痴の俺にはわからないレベルの感想だった。

で「この曲好き」としょっちゅう話し掛けてくる。CCRはツボにはまったようだった
新生CCRは無難なスタートを切った。

また、観に行こう。


次は親友、サカチンのバンド、Lyin' Eyes。
サカチンはギターの音を無線で飛ばしていた。先日買ったおもちゃとはコレだったのか!羨ましい
それやったら、客席を一周せんかい!

リードボーカルでギター、ハーモニカと大活躍のナンシーさんは、いつもながら汗だくでがんばってた…。
もう1人のギターさんの名前が覚えられません もっと線の太い音で弾いて欲しいとは、睡蓮二人の一致した感想

またまた、kumiがしょっちゅうこの曲好き!と言って来る。イーグルスもツボのようだな。

そう言えば、kumiは、8年くらい前、俺のロックバンド「TSN」のサイトに音源をUPした時も、「男性三人、いいハーモニーですね」みたいなコメントをくれてたな 70年代サウンドが好きなんや
好みに合った音楽にアドレナリンが出たのか、元気いっぱいのkumiであった

花井センセーに、彼女の3ピースバンドKanonとの、対バンをいつかお願いしたい…。他のメンバーに話して承諾取りたいとか妄想してました。



ところでベースのキンちゃんは、どうしたのだろう?体調が心配なのだ

ライブ終了後、ナンシーさんのアダマスを弾かせてもらって遊ぶkumi!
お~い、なんぼのギターか知っとんかぁ?
http://www.gakkido.jp/AG/Guitar/ovation-and-adamas/adamas.html



帰りは、サイゼリヤで遅めの晩御飯。


満腹になり、眠い
帰り道、中国縦貫、名塩SAで仮眠してから帰ったのだ


SIN

CCRとイーグルス

土曜日は、バンド仲間が出演するということで、あびこBEAT INへ行ってまいりました。

CCRとイーグルスのカバーバンド、楽しさ満載の2時間でした。

ライブレポートは、またSINが改めて綴ってくれると思います。

70年代の音楽を今まであまり聞かずにきた私ですが、この時代の音楽がすごく好きなんだなぁと、つくづく実感しました。
あ~、ほんまにめっちゃ楽しかった~!
素敵な時間をありがとうございました♪

KUMI

kumiのシャーベルギター

ピックアップの音量にばらつきが有ったので高さを調整しました。


フロントをやや下げ、ミッドをかなり上げ、リアはそのままに。


ピックアップの経年劣化によるパワーの差を補正しました。


彼女が高校3年生の時に買って以来、今まで、いじった事なかったらしいです

指板が浮いて来ているとのことでしたが、まだまだこのまま使えそうです


SIN

練習あるのみ、なんやけど…

楽器の演奏が上手くなりたけりゃ、そら練習しかありません。

大学に入る前の一年間は、毎日10時間ピアノを弾いていました。

高校生の頃は、ギターを毎日5時間くらい。

一年半くらい前から、自分の下手さ加減に呆れて、一念発起!練習しまくっていました。

すると、左手の中指を傷めたようで痛みが取れません。
もう、若くはないのを実感しています。コラーゲンが減ってるのでしょうね

で、これを使って自分で治療中しています。

何か分かりますよね。

比較するのに置いたのは、数年前にジャーニーのオフィシャル・サイトから買ったTシャツのオマケの鉛筆です

神戸ハーバーランド「umie」

今年になって神戸にできた、商業スペース。
ここは、阪急が撤退し閑古鳥が鳴いていた。

http://umie.jp/

先日、行ってみた。
平日だというのに人がうじゃうじゃ。
こんな、神戸は「スイーツハーバー」ができた時以来、久しぶり。
その時もすごい人だったが、数年で失速・・・。ハーバーランドから消えていった。

今度は、いろいろな店舗が入っているので本物の賑わいか!?

で、俺のお目当てはバンド友達がバイトするスペインのブランド「Desigual」である。
desigu.jpg

あいにく、友達は不在だったけど、好みの服、バッグがいっぱいあった。

夏のバーゲンの時にでも買おう♪


SIN



俺の原点

やっぱ、Woodstock '69は、はずせないわ。
このジャニスは、強烈でした。当時、「これは歌じゃない」と言う大人たちがいた。




ライブの度に、ギターが一本潰されるステージも批判されていた。しかも、潰し用のギターとちゃうし~。


確かに、勿体無い。俺に一本くれ!

しかし・・・この当時のスピリッツが最近のバンドの曲には無いね。


SIN

バイクで仕事へ

久しぶりにバイクで出勤してみた。
やっぱ、気持ちいいね。
あらためて「俺ってバイクが好きなんやなぁ」と思った。

ちょっと首と腰の調子が心配やけど、乗れるだけマシやと思いましょう。

SBSH3113.jpg


SIN


また、こうてもた(^^;;



このキャラどっかで見たことある。
けど、パン屋のオリジナル商品です。

SIN

ユニクロ、フェンダーコラボ

パンツ、コンプリートしました



前の黒と黄色とで全6色揃いました

練習するけど、遊びも♪

練習の合間に藤の花を観に行ってきました。
白毫1

雨がぱらついていましたが、傘を差すほどでもなく。
白毫2

ここは、藤の名所なのです。観光バスが乗り付ける程です。
藤1
藤3
藤4

ちょうど満開!行ってよかった!!KUMIも記念に残そうと、奮闘していました。
藤2


不動明王
不動明王と♪

この季節になぜか紅葉。
紅葉

太鼓橋

太鼓橋から、何をみつめる・・・。

今日はフル充電しました

SIN



練習がてら

練習日です。
が大阪に行くまえにumieに行きました。

スペインのブランド、デシグアル。
バンド友達のチカちゃんの職場なんだけど不在のようでした。
欲しい服がいっぱいあったけど、今日は我慢です。

さて大阪に移動。
KUMIの仕事が終わるのをこれを食べながら待ちます。



ミルフィーユなんチャラです(^^;;

今は睡蓮の練習よりも、ロッククイーンの選曲に悩んでいます。

フェンダーコラボ

ユニクロの下着です。



これで、Tシャツと上下揃いました

ストラト使いとしては、なんとなく嬉しいのです。


SIN

OD1 VS Big Muff

先月のロッククイーン2013に向けて、KUMIの3ピースバンド「華音(カノン)」の練習にプロデューサーとして参加した時のことです。

俺のディストーションを2つ使い、どちらの音が好みか比較しました。



メンバーたちは、Big Muffを選択。

さて、あなたはどちらがお好みですか?

ロッククイーンでは、もちろんBig Muffを使いました。


さて、そろそろ本選の曲に取り掛からなくては。

SIN@華音プロデューサー

連休も終わり

本当に怒涛の勢いの、GWでした!

睡眠時間も信じられない短さだったりしますが、やりたいことをしていると、心身共に元気でいられる証なのだなあ、と、つくづく実感した連休でした。

月末の野外ステージに向けて、の新たな課題と。
ロッククイーンコンテスト、決勝に向けての選曲と。

さあ、もう少し練りましょう~~☆

KUMI

あっちへ、こっちへのゴールデンウィークでした。

まあ、よく動いたもんです。
充実しているから、疲れは残っていません。

高槻ジャズストリートで、プロの演奏を堪能できたのがよかった。
toenuzaki.jpg

睡蓮として、初の古民家でのライブも楽しかった。
kominka1.jpg

なんとこれが、神戸新聞で紹介されていました。
tamaoki2013_5_5


で、今日は教え子とM's kitchenでカレーを食べた。
emuzu.jpg

いろいろやったゴールデン・ウィーク。今日は、いろんな意味で、心に深く残る出来事があった日でもあった。

SIN



旧玉置邸ライブでした。

表から見るのと、中に入るのとは大違い。
大きな邸宅でした!
川沿いにあり、裏庭も広かった。
kominka2.jpg

「別所公春まつり」の協賛イベントだったのでした。
また、東播フォークジャンボリーのPRも兼ねていました。
KUMIは表でビラ配りを。
birakubari.jpg
kominka1.jpg


出演者さんのギターです。
3マーチン
さて、俺のはどれでしょう。1959年のマーチンとか・・・お値段聞くの怖いわ。

で、演奏はこんな感じです。
ladybug.jpg



セットリスト
.一人で行くさ
.スカボロフェア
.春の太陽
.あなた

高槻JAZZストリート2

昨日に続いて行って来ました、

まず、高架下ステージでKUMIの知り合いの演奏を観る。なんと、初対面だそうです(^^;;

2時から、アコーディオン奏者の桑山哲也さんの楽しいMCと素晴らしい演奏を。会場は満員で立ち見もたくさんいました。

次は友達のバンド、ココドリロさんの演奏へ。素晴らしい演奏でした。睡蓮も、こんな演奏ができるようになるぞ~!と、モチベーションかかります。

何か食べなくては・・・と「がんこ寿司」へ。
お寿司

ちょっと休憩・・・とガストに入りました。
パフェ
久しぶりのパフェに満足!だがしかし・・・後で知ったのだが、、、この時、お店のすぐ横の高架下ステージでは「Fried Pride」が演奏していたのだった

そろそろ行こう。と、現代劇場へ。中本マリさんの歌を聴くが、Fried Prideが気になる。2曲聴いただけで、桃園小学校へ。やっぱり・・・。すでに会場は人で埋め尽くされていました。
小学校
前のバンドの演奏が終わってから、なんとかこの場所を確保!

friedpridetoen.jpg

PAのセッティングが決まらず、30分遅れでFried Pride登場!だが、ヴォーカルがハウる。
ギターの音は、デカ過ぎ 俺がPAやりたくなりました。
ヴァイオリニストの牧山純子さんが入ったDig Itは、おもしろかった。
真っ赤なニーハイ・ブーツが目を惹いた。

Fried Prideの演奏が終わった直後の俺の後ろの会場です。トイレにも、行けないね。
toenhitodeippai.jpg

そして、宇崎竜童&御堂筋ブルース・バンド登場。

toenuzaki.jpg
なんと、スモーキン・ブギ!会場が一体となり「すーーーパッパッ」めちゃ、盛り上がりました。
50代の、おっさん、おばさんパワー炸裂してました。
隣のKUMIは「なんじゃ?この盛り上がりは・・・」と別の意味で感心していました。ヒットをリアルタイムで体験してないんだな

toenuzaki1.jpg

まぁええわ。俺はロックンロール・ウィドウも一緒に歌ったぜ!

と、音楽にどっぷり浸かった二日間でした。

明日は、三木市で演奏します。

SIN





高槻JAZZストリート

去年に続いてやって来ました。
お目当ては、もちろんFRIDE PRIEDのお二人。
先ずは、2時間前に現代劇場に並ぶ。

にも関わらず、ここはもう入れませんつ!と宣告されるが…かすかな可能性にかけて並ぶ。なんとギリギリセーフ
3階の通路ですが文句は言いません。


まずは宇崎竜童&横田あきお。宇崎さんの歌詞、生きてるうちが花なんだぜ!が心に染みる。横田さんはソロでリベルタンゴを披露した

続いてフライドプライド登場!
しほちゃんは毎年進化している。
いつも通りの強烈なパフォーマンスでした。横田さんは脳梗塞から全快していてよかったよかった



今年のTシャツはフライドプライドのしほちゃんがデザインしたものなのだ

Tシャツは全快した横田さんから買ったのだ


いっぱい歩いて付き合ってくれたKUMIさんお疲れ様でした

阪神タイガース

去年から、デュオ睡蓮を演ってる。
相方のKUMIさんは、お母さんと本人がファンクラブに入ってる。親子二代のファン。

俺は、子供の頃、じいちゃんに連れられて初めて行った甲子園で田淵のホームランを見た。親子三代のファン!

本物のファンなら、甲子園に行って球団にお金を落とさなきゃ


↑この缶バッジは、昨年のシーズンで、ある条件を満たして試合観戦すれば貰えるご褒美です。
このために、作戦練って観戦スケジュールを考えました。

で、↓これは、ことしの会報。


そして、↓公式ファンクラブに入ると貰えるジャージです。

試合に行く度に、何かプレゼントがついてくる。
年会費なんて、すぐに回収できます。


観戦しやすいのはTVですが、野球もライブです。
まして、甲子園は独特の世界。外野席では、タイガースが得点すれば、何を叫んでも他人には聞こえません。わけわかりません・・・スゴオトです(^^;)

まだ、行ったことの無い方は一度経験されては?
病み付きになるか二度と行かないかのどちらかです 

ちなみに、うちの母親は、内野席ですら二度と行かない派でした(^^;;


SIN
プロフィール
2012年7月結成。シンの繊細かつ多彩な表現力に溢れたギター、透き通る久美の歌声を 武器に、ジャンルにとらわれない選曲で、カバー曲にオリジナル曲を交えながらお贈りします。

SIN&KUMI

Author:SIN&KUMI
ポップでロックなアコースティックデュオ KUMI : Vo&G / SIN : Vo&G

LIVE INFO
最新記事
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
月別アーカイブ
SUIREN
カテゴリ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。