恐るべし造影剤

ギターの練習したら、指が凄いことに



食品以外の物が体内に入ると大変なんだな



SIN
スポンサーサイト

iPhoneのミュージックが…

アルバムアートがおかしいのです



SIN

ポートタワー

50年ぶりに登りました



SIN

森林浴

気分がすぐれない…と言うので森林浴へ。





気が晴れたようでした。

帰りに綺麗な夕焼けに出会えました。


SIN

無事に退院

検査結果は良好で退院しました


帰りに家の近くで紅葉を見ました。




みっちゃんのお皿でお祝いしました


思い出に残る日になりました


SIN

カテーテル検査

本当に怖い検査だった。

今後の回復を祈るばかり

SIN

入院

久美が入院です。

検査ですが。全快を信じて。

その前に、ブリコラージュに買ったお皿を取りに行きました。



そして、入院前に散歩。



SIN

ブリコラージュへ

江崎満、作品展へ。
先日、くみがワークショップでお世話になった。
今日は2人で

作品の持つパワーが凄い。


彼の版画、春の太陽を前にして奉納演奏。
ガン見する、みっちゃんとお客さんの気が凄かった。




SIN

ベイシーで。

様子を伺いに行ったら、ライブの企画に巻き込まれました(@_@)

マスターと一緒に持ち時間を決めました(^-^)/

ええんか?




SIN

木版画ワークショップ

今日は大好きな版画家・江崎満さんの版画展へ。
バスと電車に揺られて二時間半、大阪大正区のブリコラージュに到着ー!



あー、やっぱり江崎さんの作品、大好きだー!
パワーをもらえる、身体が喜んでいる!





木版画のワークショップにも参加してきました!
下絵もなく、直接鉛筆で板に描く!彫る!



彫り上がった版にインクが塗られたとたん、おおーー!!っとこれまた感動!
参加者皆それぞれの個性がにじみ出る、なんとも言えぬ良さが溢れる作品が並びました!



わたしは睡蓮の音楽をイメージしてみました!



行って良かった!楽しかったー!
日曜日もう一度、SINと一緒にゆっくり伺う予定です!

KUMI

前に進め!

二泊三日の検査入院、いよいよ来週やなあ…確か書類があったよな…と、出してみると。
何枚も同意書がありますなあ。。確率が低いとはいえ危険を伴う検査なんだよなあ、と、ちょっと怖くなったりして。

でも!
良くなってるか調べないと前に進めないしね!

KUMI

歌姫、マリア・カラス

世界で賞賛された歌姫の、本物の歌声をわたしに聴かせたいと、SINが買ってくれたCDが届きました。

こんな歌を歌える人がいるのだと。
物凄い声量でありながら、繊細な表現力で自由自在に声を操る。
超絶な技巧と包容力。
ぞわぞわと鳥肌が立ちっぱなしでした。

聴き終わって、思わずため息が漏れました。

こんな凄まじい歌を歌うマリア・カラスは一体どういう人なんだろう、と当然興味も湧きます。
調べてみると、なかなか壮絶な人生で「マリア・カラスの真実」という、映画も公開されていたのですね。

KUMI

秋の庭

家の庭も気付けば、秋の彩り!

白い山茶花



おっ!赤い実がついてる!



KUMI

中三から…

サイモン&ガーファンクルの名曲。
最近の睡蓮のセットリストにかなりの確率で登場するほど、睡蓮の定番曲になっています。

睡蓮ではカポの位置もかなり吟味して、美しく繊細で少し哀愁を帯びたような独特の雰囲気が出る、今の位置に決めました。
その甲斐あってか、とても評判がよく「あれやって欲しい!」とリクエストをいただくことも多いです。

MCでは
「SINが中三から弾き続けている曲です」
どんだけ弾いてるねん!とネタ半分話していますが、それを裏付ける証拠品が出てきました!(笑)
譜面に書きこまれている文字は、まさに中三のSINの字らしいです。

鉛筆ってとこがまた!ええ感じやな!(笑)

KUMI



昨日の歌声

昨日演奏を終えて、見に来てくれていた友人が開口一番
「声の調子いいよねえ!!」
と、言ってくれました。

自分では数日前から風邪気味で少々声がかすれているなあ、と思いながらのステージだったのですが、言われてみたら確かに。。
思い通りに声をコントロールできていました。
息が続かないかも、と思った時に丹田を意識して息をぐーっと下へ引きさげるイメージをしたら、最後まで伸ばせていたり。
サビで歌い上げるところが体調によってキツイと感じる曲が楽に歌えていた。

風邪気味とかそういうレベルではなく、基本の発声が思い通りにできるところまで、漸く戻ってこれたように思えました。

脳出血を起こしたのは四月でしたから、半年以上経って身体も回復してくれたのですね!

来週の検査の結果、良いことを願って!( ´ ▽ ` )ノ

KUMI



brunch神戸学園都市

お天気に恵まれ気持ちよく演奏してきました



30分2ステージ、あっと言う間に終わりました

PAも上手い業者さんでよかった
大阪から来ていたそうな。





来てくれたお友達が写真を撮って下さいました
ありがとうございました

SIN

明日のライブ

明日はブランチ神戸という商業モールで演奏します。
睡蓮は12:20からと、13:50からの2ステージ(各30分)です。
まちづくりスポット神戸さんのイベントで入場無料です。てか屋外の広場です。
http://www.branch-sc.com/kobe/event.html?d11-15

ちょうど1年前はFM大阪に出演しておりました。なんと時の経つのが速いこと

http://youtu.be/QD-0QZ9APF4

今年は久美が倒れるアクシデントがありましたが、完全復活は近いと思います。今後もよろしくお願いします。


SIN

半分ずつでも!

卵一個
ベーコン一枚
パン一個
みかん一個
ミニトマト二個
なし二分の一個

うーん、どれも微妙で一人前には満たない量やなあ。。と思いつつ、半分こにして盛り付けてみたら、、、
おーっ!
なんだか立派な朝ごはんになったやーん!\(^o^)/

品目が増えるとグレードアップ感が増すようだ…材料が少ないからと諦めてはいけないな!

KUMI


読書の秋

読んで見たくて購入したのですが…
読み始めてみると、これはなかなか!
おもしろい!

11才で初めてギターを買ってもらったリッチーは、一年間クラッシックの指導を受けた。
あの凄まじいプレイの基盤には、しっかりとクラッシックの基礎が叩き込まれているのか!

読書の秋と言いながら、もう冬になってうーぼちぼち読み進めましょう*\(^o^)/*

KUMI



紅葉

体調がいまいちぱっとしない睡蓮の二人です。
パッとするかも?と紅葉を見に行ってきました

有間の瑞宝寺公園です。
平日の夕方だと言うのに、観光バスで見物客がやってきます



DVDラベル

こんなん作ってみました

俺だけの宝物です




SIN

The Dizzy Tones Liveへ

今年、友達になった。ボーカルのもんちゃんは、特に親友と呼びたいくらいだ。
音楽の価値観が、どんぴしゃなんだ。

来年も追っ掛けて行くぜ。




久美は、俺以上のファンかも




このバンドの方向性が揺らぐことは無い。

俺のカンフル剤でもある。
今年のライブは今日で終わり。
来年のライブが待ち遠しいのだ。

SIN

マロ??

先日のブルードアでの一コマです。
マロ…この3人組の名前
オーナーの雅子さん…穏やかな表情だな。
これからも、宜しくお付き合いくださいね




SIN

がんばれよ

最近、相方が頑張っています。


これから寒くなるから大変そう💦

SIN

ヤマハ FG-450

俺が中学3年生の時に買ったアコースティックギター。
このギターと共に長いこと過ごしてきた。
ギターが弾けるようになったのはこいつのおかげ。今でも相棒だ。

で、シリアルナンバーから年代を調べると
1972年のモデルと判明。
買った年の製造。そのまんま。

しかし、現在では入手困難なハカランダがサイドとバックに使われているのだ。

F-450

これからも、よろしくな!


SIN

ミラクルムーン

お月さんが、近くに見える。

雲の切れ目を狙って一眼レフで撮影。



神秘的だなぁ🌠


SIN

還暦

今日は友達の誕生日。還暦だ🎉

めでたいが、あまり嬉しくない💦

まだまだこれから、再スタートだね。✌️




SIN

ブルー・ドア

尼崎つかしん横のライブハウス。

今日でクローズ。

今夜ばかりは、惜しむ音楽仲間がたくさん集った。

ガロのマークライブ、睡蓮ライブ、俺たちのパーティー。たくさんの思い出がある。



オーナーの井之上さんはガロファンと言う事で、マークライブがすぐに実現した。


短い期間だったけど、ありがとうございました🙇


SIN

長谷川きよしライブ

大阪、北新地サンボアでのインストアライブです。

いつも真ん前で観てます

今日も真ん前


今日はCDを買った。前から欲しかったライブアルバムです。

記念のサインを貰って写真を撮っていただきました


SIN

今日もランチはここ

神戸、三宮のYurt。なんのことかわからない店名ですが



とにかくポスターがいいのです。
お店の奥の席です。
フロイド、デッドのポスター
今時、こんなお店があることが嬉しい



パスタランチを食べながら鑑賞しています


SIN

プロフィール
2012年7月結成。シンの繊細かつ多彩な表現力に溢れたギター、透き通る久美の歌声を 武器に、ジャンルにとらわれない選曲で、カバー曲にオリジナル曲を交えながらお贈りします。

SIN&KUMI

Author:SIN&KUMI
ポップでロックなアコースティックデュオ KUMI : Vo&G / SIN : Vo&G

LIVE INFO
最新記事
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
月別アーカイブ
SUIREN
カテゴリ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム
最新トラックバック