雑貨&caféのFLIP FLOP

久しぶりに来ました。
睡蓮音楽教室のフライヤーが出来たら置いてくださると!ありがたい事です

平野ごはんは売り切れ。カレーです。




SIN

スポンサーサイト

お土産

新穂高ロープウェイの西穂高口駅で買った「雲海の餅」
早速、いただきます!




SIN

還暦前旅行4日目③帰宅

下道を走り、漸く関インターから東海北陸自動車道へ


あと、230km がんばろー


道がいい分、眠くなります。
ほどなく、養老SAで休憩。雨が降ったり止んだり。
不安定な空模様です。


名神高速道路に入ると馴染みの地名が出てくるので、気合も一段と入ります。
京都を過ぎたあたりから、豪雨に





稲光が見えて雷が聞こえる中を慎重に運転して無事に三木まで戻り、その足でくら寿司へ!


いきなり普段の生活に戻ってしまいました


とても思い出深い旅行になりました。

SIN

還暦前旅行4日目② 帰路

帰りは、寄り道して養老の滝を見に行こうか?などと考えましたが、一気に帰ろう!と言う事になりました。

御岳からの帰路もなかなかの悪路。まともな道に出るまで1時間ほど掛かりました。
途中、雨の御嶽パノラマラインの大平展望台で休憩。記念写真を撮る時は小降りになってくれました。



道はよくなりましたが、走っても、走っても下呂温泉の立て看板が…広いんですね

漸く、関市の道の駅平成に辿り着き休憩。と言ってもまだ岐阜県です
ここでパンを買って裏手にあるパワースポット?へ。



まぁ、言ってしまいますが怪しげな処でした



彼岸花が綺麗に咲いていました。


さて、ここからは気合を入れて一気に帰ろう!


SIN


還暦前旅行4日目①

朝眼を覚ますと雨があがってる。
今だ!とばかりに、混浴露天風呂へ



と、こんな女性が居る訳は無く…誰も居ません。

混浴露天風呂を貸し切りで使わせていただきました。

朝食は、朝からこんなに食べてもいいのか?と言うくらいの量でした。




SIN


還暦前旅行3日目④旅館御岳

移動はカーナビを頼りにしています。
地図で見る道はひたすら流れていて、道幅まではわかりませんし、路面の状況も分かりません。

途中、秋神ダムで記念撮影。この先の秋神温泉までの道は普通でした。
ここで、旅館に入る時間が遅れそうだと電話すると、今何処ですか?と訊かれ、秋神ダムだと答えると、道が悪くなるのでお気をつけて、と言う。この道が?悪いと言っても、知れているだろうと思って出発!





その先の道は次第に細くなり、半舗装路で路面はガタガタ 車1台がやっと通れる、対向車が来たら無理!と思っていましたが、対向車は無し…そら、知ってたらこの道は通りません。441号線は魔の道でした。

移動中はなぜか雨がパラパラと☔️

約1時間、441号線と格闘してやっと、435号線に出た時は、やった~と声をあげました。

1時間半で旅館御岳に到着。
生憎の雨。屋上に天文台があるのが、ここのウリでもあるのだが…残念だ。

遅れたので、すぐに晩ごはん。


なかなかの満足度でした。

温泉にゆったり浸かり、部屋でまったりしながら今夜は星の観測はだろうなぁ、と話してた。
念のため、観測するか否か確認すると、やります!との事。


なんと言うミラクルでしょう。
久美は、初めて天の川を肉眼で観たかも?と言うくらいの星空。

天体望遠鏡では、アンドロメダ星雲まで観測できました。

今夜はぐっすり寝られそうです。


SIN



還暦前旅行3日目③飛騨大鍾乳洞・大橋コレクション館

平湯大滝を出てしばらくすると雨がパラパラと

だがしかし!今回の旅行は天気に恵まれているのだ。
鍾乳洞に着く頃には雨は上がって傘いらず。

先ず、鍾乳洞を発見した大橋さんの、大橋コレクション館から見学。

チェーンソーの歯に被せるカバーを作って財を成した、てほんまかいな。

まぁ、とにかく美術品の収集は一貫性がなく中国の象牙、エジプトの壺。といった具合。だけど、数が凄いしデカイ物もある。よくぞ集めました!

開館50周年とかで、入り口で小さな記念品をもらいました。お菓子だね。



中はゆっくり観ると時間がかかりそうなので、サラッと見ました。




通路を通って、鍾乳洞の入り口へ。
大橋さんは、何をしててここを見つけたんだろ。
中は手すりが付いてたり、地面にコンクリート打ってたり安全に歩けるようになっています。



30分ほど歩いて外へ出ました。
鍾乳洞があるだろう方を見て、この下を歩いて来たんや~と感動しきりでした。


さて、今夜の宿「御岳」目指して移動です!


SIN




還暦前旅行3日目②新穂高ロープウェイ・平湯大滝

予約無しで行った。チケットは直ぐに買え列に並んだ。



程なくロープウェイに乗り込んだ。2時間並んだと言う友達が居るがラッキーなんだろうな

ロープウェイを2本乗り継いで展望台へ。
なんと、1週間ぶりの晴天だそうです。
写真屋さんが「久しぶりにお日様見るなぁ」と話していました。
その写真屋さんに撮ってもらった写真。俺のカメラで撮ってもらいました。
写真屋さんと俺のカメラが同機種!俺のが新バージョンなのを見て交換しませんか?と



ほんとに、お天気よく気持ちよかった。
刻々と変わる雲の様子、空の色にも感動しました。








大満足で平湯大滝へ向かいました。


駐車場はでかい!でも車は少ないのです。







帰ろうとすると雨雲が…


次は飛騨大鍾乳洞へ


SIN

還暦前旅行3日目①

かつらぎの郷では、朝に福地温泉の空撮をしました。



朝食は昨夜と同じ離れの個室。落ち着いて食べられます。




朝からこんなに食べる事は普段はありません。



もう満腹!




お料理を出しながら「これから何処へ行かれるのですか?」と訊かれ、「新穂高ロープウェイに行くつもりです」と答えると、久しぶりにいいお天気ですから是非行ってください!とのこと。楽しみです


SIN

還暦前旅行2日目②

美術館を後にして、今夜の宿へ。
今回、1番の楽しみ。勤続25年のご褒美に一人旅した時の宿「かつらぎの郷」

途中にある、上高地は写真を撮って通過



さて、思い出の宿は変わらず、渋いのなんの。
久美は満足な様子。旅の印象は宿と料理で決まるもんね。


前は一人旅だったので贅沢なメニューだったけど、今回も引けはとりません



話ながら、ゆったり時間を掛けて食べました。



火を見てると、なんだか落ち着くのです。




温泉にもゆったり入れました。
かつらぎの郷風呂


SIN




還暦前旅行、2日目①

カイザーベルクを出て近くの喫茶店「ジャルダン」へ。
ここはひと月前に営業しているか確認してました

カイザーベルクを出てすぐに野猿に遭遇。すばしっこくて写真を撮るのは無理でした。



朝ごはんに、サンドイッチ!美味しかったご馳走様でした


さて、今日の午前中は美術館巡りです。

禄山美術館へ。
荻原守衛という人の、たった31年の壮絶な人生に触れる事ができました。2人して、その生き様に感動し感慨に耽りました。
ここでは、フォト&エッセイ集と荻原守衛の生涯を綴った本を買いました。






次はジャンセン美術館
バブルの頃によく目にした作家さんです。
が、その売れ線の作風よりも彼本来の作品に感動しました。




ポスター2枚買いました(^^)


ここのそばの喫茶店でお昼を食べましたが、まぁまぁ。
次の機会にはパスします



SIN



還暦前旅行1-③

今夜の宿は「カイザーベルク穂高」
バイクショップ、レッドバロンの経営でここの顧客しか利用できません。




お宿はそれなりですが、バイカーの人達にはバイクメンテナンスできる嬉しい施設です。それに本物の温泉です。


お料理は、結構充実しています。ステーキは予約制です。
ハンバーグは美味しかった


SIN

還暦前旅行1-②飛騨の里

Fab Cafe から車で30分。

飛騨の里へ。
ここは、勤続25年のお祝いで一人旅した思い出の場所。
まさか、2人で来ることになるとは。



時間を気にしながらも、休憩を入れながらゆったり観てまわれました。




SIN


還暦前旅行1-①

子供の頃から、何をするにも準備が遅い俺

予定してた時間に遅れること1時間
頑張って運転します。




最初の休憩は桂川SA



ソフトクリームでパワー回復
一気に飛騨のFAB CAFEへ。



高山と言う古い町に若者が作った、多目的な創作用途に対応したお店。

レーザーカッター、3Dプリンター常設。一般の方は入れない工房に招かれ説明を聞いた。


ここは、みっちゃんの作品がよく似合う。



そんな彼と、少しここについての話をした。



スタッフの方と



満足してここを後にした。


SIN

明日から旅行

還暦前旅行に行ってきます。

車で長距離ドライブになります!




初めは、みっちゃんの個展に行こう!と言う事でしたが、ついでだから還暦祝い旅行にしようと言う事になりました


SIN


洗面所と湯船

洗面所の壁に壁紙を、湯船にはコーキングを。




コーキングは、上側をマスキング忘れてる。後始末がしんどいのだ




SIN


メダリオン

リビングのシャンデリアにメダリオンを取り付けた。
今まで、付け根が傾いたままで使ってた。

これでまともなシャンデリアになりました。
やっぱりええわ~






SIN

兵庫県庁

久美は初の兵庫県庁体験。

俺は仕事上、35年のお付き合い

久美の感想「ようこんな雰囲気の中で仕事してきたね。偉いわ~」でした。

この雰囲気が嫌いで先延ばしにしていた仕事をやっつけに来た。退職しても、縁が切れたわけではないのだ

先日、ハーバーランドでみた海王丸の模型が置いてあるのを見た久美が、「こんなにメジャーな船なんや」と

大阪の人は、さほど興味がないらしい



SIN


台風

台風19号。じっと家にいました。




元同僚たちは、ここぞとばかりに出勤して事務処理したんだろうな ご苦労さまです。


SIN

洗面所に棚を

前の棚を撤去。

代わりにガラス棚を付けることに。
ガラス板を買って取りつける。金具にも妥協はしません。



SIN

洗面所の壁

新しい照明を取りつけるのに、どうしても配線を隠す事ができない。
苦肉の策で、表面を削りバイパスを作った。





なんとか、出来た

SIN

甲子園

昨夜は、甲子園へ。
まだ、CSシリーズへの可能性は残っています

友達夫婦と内野席でゆったり観戦。
試合は勝ったし、よかった、よかった




SIN

玄関照明を交換

小型シャンデリアに!
綺麗やん



取り付けた本人は汗だくです


SIN

ご褒美

リフォーム頑張ってるのでご褒美に肉を!




もちろんデザート付きです




SIN

洗面ボウルと蛇口

取り付けました。ついでに、コンセントカバーも交換





人が入るかもしれないからね。


SIN

洗面所

棚をどうするかな?




SIN

リフォーム

洗面所です。





SIN

ニールヤングしかやらへんでナイト

久しぶりの企画ライブでした。
これに出演するために、九州からも!

みなさんお疲れ様でした



また、来年





たくさんのご来場ありがとうございました

俺は、70年代のニールを演りました




SIN


シャンデリア

睡蓮音楽教室やるのに、階段の照明があまりにもダサいのでシャンデリアを探しています。



SIN

お中元

長女がくれたお中元。
冷凍のケーキ。解凍したらポロポロ崩れる~




SIN

プロフィール
2012年7月結成。シンの繊細かつ多彩な表現力に溢れたギター、透き通る久美の歌声を 武器に、ジャンルにとらわれない選曲で、カバー曲にオリジナル曲を交えながらお贈りします。

SIN&KUMI

Author:SIN&KUMI
ポップでロックなアコースティックデュオ KUMI : Vo&G / SIN : Vo&G

LIVE INFO
最新記事
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
月別アーカイブ
SUIREN
カテゴリ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム
最新トラックバック