スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポリフォニーに見る歓び

ポリフォニー

―9世紀より16世紀までの多声音楽史 (1961年)
Robertus Vliegen

KUMIとポリフォニーの話をしていて、思い出した本です。

これは、俺の恩師ロベルト・ブリーゲン先生の著書です。ベルギーの方です。
カタコトの日本語で「ほら、メモして!」と、よく生徒に注意されてた。。。

英語も担当されていて、最初の授業で英作文の問題を出してきた。
俺の答案をチラ見して「はい、あなた!」と指名され答えると「完璧ですね!」と満足そうにされてた。
以来、俺は毎時間のように指名される事になったのであった・・・



KUMIに、ほら・・バッハのピアノ曲は同時に複数のメロディーが進行して出来てるやろ?
伴奏が無いやろ? バッキングが無いの??てね。


そうバッキングが無いのです。
アレンジャーはいらんね。打ち込みのバックもいらんわな。

back2
さて、いくつのメロディーが聞こえますか?
俺の大好きはピアニスト、スヴャトスラフ・リヒテルの演奏です。
上のYouTubeの最初の楽譜です。ピアノレッスンの形跡が~
IMG_2088.jpg


SIN@クラシック部門担当



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール
2012年7月結成。シンの繊細かつ多彩な表現力に溢れたギター、透き通る久美の歌声を 武器に、ジャンルにとらわれない選曲で、カバー曲にオリジナル曲を交えながらお贈りします。

SIN&KUMI

Author:SIN&KUMI
ポップでロックなアコースティックデュオ KUMI : Vo&G / SIN : Vo&G

LIVE INFO
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
月別アーカイブ
SUIREN
カテゴリ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。