スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大金鷄菊

この黄色い花。職場に向かう道の至る所で見かけます。


特に神戸市営地下鉄沿線にはたくさん見られます。あまりにたくさん咲いているので、神戸市がこの花の手入れにかける予算は膨大なんだろうな…と勝手に想像していましたが!

なんと、雑草だそうで、それこそ勝手に自生しているようです。
欧米では、庭にコレが生えていると恥ずかしいそうな

世の中、知らんことだらけですわ

SIN
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

花の名前は憶えられない・・・

山へしょっちゅう行ってますが、木、花、鳥の名前が憶えられません。

金鶏菊について僕も調べてみました。

日本には1880年代に鑑賞目的で導入された[1]。繁殖力が強く、荒地でも生育できるため、緑化などに利用されてきた。河川敷や道端の一面を美しい黄色の花々で彩る本種は、緑化植物としても観賞植物としても非常に好まれた[3]。しかし、カワラナデシコなどの在来種に悪影響を与える恐れが指摘され、2006年に外来生物法に基づき特定外来生物として栽培・譲渡・販売・輸出入などが原則禁止された[1]。また、日本生態学会により日本の侵略的外来種ワースト100に選定された。河原植生への本種の侵入がよく注目されるが、低木林や高木林など自然度の高い環境にも侵入・定着が可能だといわれており、河川植生の遷移が進行し森林化しても本種は残存し続けるものと考えられる[4]。

栽培したら罰金もあるそうですよ・・・^^;

植えているのかと

なおとさん。あまりに立派に咲くので植えているのかと思っていたんです。
プロフィール
2012年7月結成。シンの繊細かつ多彩な表現力に溢れたギター、透き通る久美の歌声を 武器に、ジャンルにとらわれない選曲で、カバー曲にオリジナル曲を交えながらお贈りします。

SIN&KUMI

Author:SIN&KUMI
ポップでロックなアコースティックデュオ KUMI : Vo&G / SIN : Vo&G

LIVE INFO
最新記事
カレンダー
09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
月別アーカイブ
SUIREN
カテゴリ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。