スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーク from GARO ライブでした。

満員のお客様でした。
前日を上回るお客様の数で嬉しかったのだ。
マークファン、まだまだ残ってるねぇ~
ブルードア店内


マークさんは、絶好調♪
体調不良が心配されましたが、元気元気!
mmso.jpg


ここへ来る直前に、イベント会場でのライブを2本されて来たとは思えない元気さでした。
そこでのお客さんは、用意された100席満杯。さらに吹き抜けの2階3階からの立ち見客で溢れかえっていたそうな・・・すごっ!

オープニングアクトを努めさせていただいた睡蓮は、オーナーの雅子さんと組んで3曲やりました。で、マークオフィスの薩摩氏が急遽、ベースで入ってくださいました
・吟遊詩人
・一人で行くさ
・暗い部屋

打ち上げで、バンマスの太田さんが「悔しいなぁ~俺たちも、吟遊詩人と暗い部屋をやろう!」と
おっしゃっていたのが、なんか立場が逆のようで、面白かったのでした。
mmso.jpg


で、ライブは素晴らしい出来栄えでした。
太田さんは、歌にギターにキーボードにと大活躍でした。

ハモの百田さん(モモちゃん)も綺麗な声でした。小林麻美さんの「雨音はショパンの調べ」でハーモニーをされています。


ライブの途中に声がかかって、学生街の喫茶店をニューバージョンで。
なんとギターソロを弾きました。完コピした練習甲斐無く、半分くらいからはアドリブになっちゃいました。
マーク&しん


で、マーク王子に突然よばれて、CSNYをモモちゃんと3人で演ることに・・・。
これはもう、そこらのマイクを使ったので、モニター返らず冷や汗たらたら。
mms.jpg

不十分ながらハモりました。でも、楽しかったのだ。

最後は、出演者と会場が一体となって「学生街の喫茶店」(旧バージョン)の大合唱で終了しました。

ライブの成功を喜ぶ、笑顔、笑顔!素晴らしい夜になりました。
バンドメンバーの皆さん、ありがとうございました♪
みんな


SIN
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール
2012年7月結成。シンの繊細かつ多彩な表現力に溢れたギター、透き通る久美の歌声を 武器に、ジャンルにとらわれない選曲で、カバー曲にオリジナル曲を交えながらお贈りします。

SIN&KUMI

Author:SIN&KUMI
ポップでロックなアコースティックデュオ KUMI : Vo&G / SIN : Vo&G

LIVE INFO
最新記事
カレンダー
09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
月別アーカイブ
SUIREN
カテゴリ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。